LEDライト

LEDライト

撮影用の小型LEDライト。最近ずいぶん多くの種類が出て来ました。

光量が調整できるのはもちろん、電球色から太陽色まで無段階で光の色味を調整できる優れものも。

基本的にバッテリー駆動なので電源の心配なく撮影できるのも利点。先日、某国にロケに行った際、電気が通っていない村でインタビュー撮影をしましたが、そこでもLEDライトが大活躍でした。

ハンディカムに載るような小さなものもありますので、皆さんもご自身のカメラで活用してみてはいかがでしょうか。

カメラの上に載せる場合、あまり光量を強くせず、いわゆるキャッチライトとして使用するのが効果的です。被写体の目に光が入って素敵な雰囲気になりますよ。

もっと素敵にしたい場合は弊社までお問い合わせを。

使用の際は事前のバッテリー充電をお忘れなきよう。念のため...

以上、渋谷区神宮前より、インタナシヨナル映画(株)技術室の髙橋がお伝えしました。

web動画

こんにちは、代表の中原です。

先週の日経産業新聞に「2015年のヒット予想」が出ていましたが

1位は北陸新幹線開通、2位はスターウォーズ/エピソード7

5位に私たちにも関係するものがランクインしてました。

それは「Instagram」「Vine」などの画像•動画の投稿サイトです。

やはり動画というものが、日々身近なものになっているようですね。

 

私たちも企業様から映像制作を依頼されると、

本編の他に「60秒」や「90秒」の動画を制作することをおススメしてます。

Spotlight-movieは9月に立ち上げたばかりのサービスなので、

15分以上の本編を発注下さった企業様には、もれなく

「60秒」や「90秒」のショート版を無料でお付けしています。

Webサイトでの掲載や営業ツールとして使いやすい、端的でキャッチーな映像になりますので

お気軽にご相談下さい。

もちろん「60秒」や「90秒」の映像を作るのがそもそもの目的だ、という

お客様も大歓迎です。

 

LED

こんにちは、代表の中原です。

青色LEDで日本の研究者3氏がノーベル賞を受賞し

話題になっていますが、この20年でLEDは私たちの

生活を大きく変えたようです。

照明器具は言うに及ばず、ブルーレイディスク、電光掲示板

スマホのバックライトなど挙げていくとキリがないほどです。

(海外から帰ってくると、信号表示のきれいさに驚きますよね)

日本のイルミネーションがとても奇麗なのも

青色LEDという技術が、表現の幅を大きく広げたからなのでしょう。

 

Spotlight movie ではまだ脚光を日本の技術に

光を当てるサービスを提供し、社会に貢献していきます。

日本にはまだまだすごい技術が陽の目を見ていないはずです。

企業の皆様、動画を用いたPR活動をお考えでしたら

ぜひ一度、ご相談下さい。

 

130312ECnabana

シーテック

はじめまして、PR動画事業部のスタッフジョです。

 

昨日は幕張メッセで行われているシーテック展示会に行ってきました。

通称「CEATEC(シーテック)ジャパン2014」は最新の情報技術(IT)やデジタル家電を紹介する展示会です。

シーテック展示会には初めての参加でした。規模の大きさと最先端の技術に目を奪われました。

特に東芝ブースの動画はとても斬新で環境を考える企業メッセージとブース内の東芝野菜作りなどの製品がぐっと伝わってきました。

人と卓球ができるロボットと音楽に反応するガラスなど面白いことが満載でした。

 

皆さんも足を運んでみるといかがですか?

明日までです。

 

詳しい情報は下記のWEBページを参考にしてください。

http://www.ceatec.com/ja/

blog001

東海道新幹線50周年

こんにちは、代表の中原です。

10月1日で東海道新幹線開通50周年となりますね。

「Spotlight-Movie」を運営するインタナシヨナル映画では

1964年の新幹線開通の式典、運行開始の貴重な映像を所蔵しています。

新幹線の凛々しい姿もさることながら、

乗車した人々のウキウキ感が伝わってくる映像です。

この他にも高度経済成長期の息吹を伝える映像を随時アップしていきます。

 

WEB動画の領域

こんばんは、スタッフの中原です。

動画が活用される領域がどんどん広がっている2014年ですが、

いよいよ「Web映画」なる言葉が出てきました。

34分と中編ぐらいの時間ですが、クオリティは映画そのもの。

映画、映像、動画、いろんな呼び方がありますが、

垣根がなくなっていく年だと感じています。

http://www.horibeyasu.be

VS東京

先週末からネットで徳島県のPR映像「VS東京」が話題になっています。

土曜日にYouTubeで見た時は5000viewぐらいだったのが

今日見てみたら50000viewと10倍に増えていました。

単にカッコいい映像、というわけではなく、コンセプトがしっかりしているから

映像が展開していて見ていて飽きません。

作り手とクライアントがちゃんと組めている仕事ってやっぱりいいですね。

 

アーカイブ映像

 

 

 

写真

 

Spotlight movieは創業62年の「インタナシヨナル映画」が運営しております。

会社には1952年からの日本を映した貴重な映像がたくさん所蔵されていています。

そういった映像も今後いろんな方にご活用いただくため

どんどん,このホームページにアップしていきます!

blog002

sunrise tokyo

スポットライト•ムービーのスタッフが

東京の朝焼けの撮影にチャレンジしています。

お天気とは争っても仕方がないので、美しい画が撮れるまで

何度もチャレンジしています。

20140820051824

 

blog001

Spotlight movie始動

9月より動画制作サービス「Spotlight movie(スポットライト•ムービー)」が始動します。

運営しているのは創業62年の映像制作会社•インタナシヨナル映画株式会社です。

これまで培ってきたノウハウをもとに、特に海外に向けた動画制作サービスを

ご提供していきます。

海外向け動画制作をお考えの企業のみなさま、ぜひお気軽にご相談下さい。写真