漠然としたイメージから始まる力強さ

動画制作会社のインターン生、勝手に大学のPVについて語る

こんにちは! またまたインターンの、根本です。

 

前回は「Spotlight Movie の素晴らしいメリット」について書かせていただきましたが、

その話を社長とした際に、「学部は違うけど、根本君の大学のとこのPR動画も作ったことあるよ」という話も聞きました。

「へー」と関心した私は、今日はこれをブログのネタにしようかと思い至りました。

 

あ、ちなみに、前回の「インターン生が問う、Spotlight Movie のメリット」を読まれてない方は、

ついでだからこの記事読み終わった後に、流し読みでいいでこのサイトからアクセスしてみてください(笑)

 

すみません。話が脱線しましたが、大学のPR動画の話に戻りまして……。

今回は、イメージアップにつながる大学のPV(プロモーション・ビデオ)について考えようと思います。

Spotlight Movie では、そういったPVの仕事にも取り組んでおりますので、

弊社の社員との会話や、数年前の自分の受験生時代を思い出しつつ、

私が勝手に気に入った大学のPVを3つ挙げてみました!!

 

 

(1)【 筑波大学広報ビデオ「Attention Please」   】

 

ご覧の通り、ナレーションによる説明とか含め、言葉のメッセージは皆無です。

なのに、なんでしょうか。このリア充感溢れる瑞々しさときたら、説得力すごくない?!

……という印象を受けました。

通学シーン、講義のシーン、ツアキャンのシーン、イベントのシーン。

澄んだ空気と緑に囲まれたキャンパスは、まるで受験生の努力の報いがここにあるぞと言わんばかりに

様々な顔を見せます。

「画が語る」とはこのことではないでしょうか。こういう動画は疲れたときに見たくなる類だと思うんですよね。

脳みそをすり減らすようにカラカラになったときは、説明っぽい口調より、

この動画みたいにナチュラルでソフトな表現の方がぐっとくる気がします。

 

(2)【 日本大学 理工学部 学部紹介編    】

 

(1)の筑波大学のPVとは打って違って、具体的な説明が施されています。

さっきと真逆なこと言うようですが、みんないつだって具体的なイメージを持ちたいものです。

だって、受験生の立場からすれば、自分の方向性を見極めたり、

それをモチベーションに頑張っていきたいと思うものじゃないですか。

具体的なイメージ=ビジョン。これを育む・促す役割を担うのが、文字通りPV(プロモーション・ビデオ)だと思います。

 

この動画を見るのは、大なり小なり将来の希望に対して「イメージ」を持っている方やその関係者が対象な気がするんですが、

彼ら彼女らの「イメージ」を「ビジョン」へと育む一助になる動画が、Spotlight Movie でも作れたらいいなと思います。

こんな設備があって、こんな機械があって、こんな先輩がいる。

っていう根拠みたいなものを提供してくれる存在は、私自身にとっても大きかったから(笑)。

 

(3) 【 東京農業大学・地球環境科学部・造園学科 PV 】

東京農業大学 地球環境科学部 造園学科

 

造園とかその関連のデザインを志す人は、これ見たらやる気出そうですよね。

もちろん、それ以外の人たちにとっても、

こういう実践を積んで未来に臨む大学教育があるんだなと感服することと思います。

明治神宮の日本の造園始動や、六本木の庭園の話などは、大学のコンセプトがぎゅっと詰まった動画です。

日大のPV同様、見る者の想像力をかきたてるものがありますね、きっと!

 

 

(4)【 東京モード学園 2014年TVCM「MODE EYES」篇 ボーカルver.    】

 

 

さて、東京モード学園のCMはテレビで見たことのある方も多いかと思います。

まあ一言で言うと、

やばい!! 超絶、カッコイイー!!!

ですよね(笑)

目をどんどんアップしていく、進行感みたいなものがバシバシ伝わってきませんか。

「目の色を変えろ。運命が変わる」というキャッチとWHITE ASH の曲とも完全に調和してるからこそ

生み出せる説得力がここにあると思います。

全然違う大学のわたしでさえ、「はい、目の色、変えます」と思わず返事しそうなほどですから(笑)

若干15秒にして、特に東京モード学園さんと関わる予定のない方でも、これは「目」を引かれます。

 

 

実は、ここにアップした動画のうち2つは、弊社の者が昔他のところで作ったものだそうです。

どこで、だれが、どれを、とは言えませんが(笑)

それを聞いて、「おおっ!」と驚きました。

……ってなわけで、ここにある水準の動画なら、Spotlight Movie で制作できますので、

何かのPR動画やPVの制作を依頼したい方はぜひともうちに相談してください!

 

また、ちなみに、弊社では、

「漠然としたイメージはあるけど、具体的にどんな動画が作りたいのか分からない」という方からの問い合わせもあります。

なので、かっこいいキャッチが頭にひらめいたら、Spotlight Movie にお気軽に相談してみてください!