海外向け動画制作サービス「Spotlight Movie」

インターン生が問う、Spotlight Movieのメリット

 

どうも初めまして!

インタナシヨナル映画株式会社、インターン生の根本です。

現在、東京の某私立大でメディア効果について勉強しています。

私は、特にメディアミックスに強い関心を持っています。

動画という「媒体」でアプローチできたらなと思って、これから働いていきたいと思う次第です。

伝えたいモチーフがあっても、それをどんな「媒体」で「どうやって」伝えるのか。

ビジネス的な文脈で、そんな考えをお持ちの方々の一助になれたら幸いです。

 

さて、今、私は、弊社のSpotlight Movie のブログを書いています。

そこで今日は、私の素朴な疑問とその返答を紹介します(笑)

お答えするのは、弊社の代表取締役の中原です。

 

  ・根本:「Spotlight Movieのメリットって何でしょうか?

    得意とするモチーフ(伝達内容)や他社と違うものってありますか?」

 

・中原:「そうですね。うちのメリット、強みは主に3つあります」

 

(以下に中原の言葉を書きます!)

まずは1つ目は、戦後から現在に至るアーカイブ映像が、多くストックされていることです。

うちもそうですが、50年代から70年代の高度経済成長期に興された会社って多いんですよ。

すると、今年あたりから50周年や60周年を迎える会社が、多いかと思われます。

ですので、そのような会社のために、うちの映像素材を駆使したアニバーサリー・ムービーを是非提供させて頂きたいですね。

例えば、「創立○○周年パーティー」など、一大イベントを華やかに演出する動画をお求めの方にSpotlight Movie はオススメです。

弊社ならではの、日本の昭和史とシンクロする壮大な表現ができますから(笑)

 

根本:「アーカイブって、例えば、どんなものがありますか? 」

 

そうですね……。YouTubeのIMPCチャンネルの動画を見ていただけたらと思います。

去年10月には、東海道新幹線が開業50周年を迎えましたが、『東海道新幹線の出発式』の動画とかありますよ。

① 『1964年 東海道新幹線 開業   』

 

 

他にも、『東京オリンピック聖歌の点火リハーサル』の動画もあります。

② 『1964年 オリンピック 聖火の点火リハーサル』

 

 

ああ、あと「中央高速道路 開通」も見てもらいたいです!なにせ空撮ですからね!

③ 『中央高速道路 開通1967年 16mm』

 

この時代の風景が、この時代のフィルムで撮られているところがいいでしょ(笑)

実はまだアップしてない映像が結構ありますので、これからもっとアップしていきたいと思います。

 

 

さて、2点目のメリットは、うちには海外広報にも長けた動画を提供するノウハウがあることです。

うちは創業以来、海外広報を中心に動画を制作してきた実績があります。

日本の方だけでなく外国の方が、観て楽しめる、理解できる動画を作るのは一朝一夕にできるものではありませんからね。

翻訳の手配、海外事情への配慮などは、長けていると思います。

(Spotlight Movie を運営するインターナシヨナル映画株式会社)

 

 

それから3点目のメリットは……次回詳しくお話しします(笑)

根本:「は、はい……次回ですか」

 

…………というわけで、

3点目のメリットをお聞きしだい、私がこのブログに書きますので、

これをご覧の皆様、今後ともSpotlight Movie のブログ、ウォッチし続けてくださいませ!!

 

最後に、一言!

Spotlight Movie は、HPご覧のとおり、「会社案内動画」、「製品技術紹介動画」、「リクルート用動画」、

「展示イベント動画」、「社史・記念式典用動画」、「コンセプトムービー」、「学校紹介動画」、

「ECサイト用動画」、「団体活動記録動画」などなど様々なモチーフやニーズにお応えします。

動画制作をどこに依頼しようか、迷われてる方も是非ご相談だけでもしてみてください。

 

それでは、失礼します。