近況報告

みなさまご無沙汰しております。

スタッフの藤岡です。

久しぶりのブログ更新となります。

 

最近私は撮影ロケが続いておりまして、何かと慌ただしくしておりました。

(今は編集に追われている日々なのですが笑)

少しばかり近況報告を。

 

先日、撮影ロケで神楽坂の遠州流茶道のお稽古場に伺いました。

そこでなんと宗家13世家元 小堀宗実さんのお手前を撮影させて頂いたのです!

http://www.enshuryu.com/

 

時間はさほど長くはなかったのですが、静寂の中に緊張感あふれる現場でして、

非常に充実した撮影をさせて頂きました。

撮影の合間に家元がお手前されたお茶もごちそうになりました。

頂いたのは、普段テレビなどでよく目にする「薄茶」ではなく、「濃茶」。

「濃い」という言葉はここから来たのではないかと思うくらい笑、濃厚で結構なお味でした。

貴重な体験でした。

 

ところで、みなさんご存知でしょうか?

遠州流茶道さんは映画を制作されているのです。

ドキュメンタリー映画『父は家元』。

 

今年の頭より公開がはじまって、今もなお全国でロングラン上映をされています。

茶道のドキュメンタリー映画というのは、ありそうでなかったジャンル。

近年はドキュメンタリーカメラも性能があがっていますから、伝統のある格式高い日本の文化が美しい映像によって、より鮮明に伝わります。

目の付け所の鋭さに頭が下がります。

 

弊社も60年近く日本の伝統文化を撮影しており、フィルムで撮影された貴重な映像が数多く残っています。

ですが、最新映像技術によっても、伝統文化をより魅力的に描く映像作品を制作したいと強く思いました。

 

「うちのこういう伝統文化を撮ってくれ!」という依頼があれば、ぜひスポットライトムービーにご相談ください!

いつでもお待ちしております!

 

藤岡