ビル全ての窓を使ったコマ撮り

 

鈴木康元です。
前回に引き続きコマ撮りの動画です。
・・・といっても、かなり異色です。

ビル全体の窓を使ったコマ撮りです。
スイスの学生たち約100人による窓の開け閉めで、ビル全体がまるでピクセルアニメになったような効果がでています。

建造物全体の表現なので、プロジェクション・マッピング的なスケールですが、コマ撮りならでは感覚が味わえます。
画面左で、風を受けてざわざわしている木と、ビル右下の雲の動きに、時間の経過を感じさせられますが、雲はほんのわずかしか変化していません。おそらくほぼ一気に撮ったのでは?と思われます。
動画の後半はメイキングです。