縦型動画

代表の中原です

映像業界に長くいる私にとって映像は常に「横長」でしたが

最近は事情が変わってきているようです。

 

こちらはアイドル・グループ lyrical schoolのPV

「Run and Run」

 

完全にスマホ内で完結する世界観で作られています!

面白いですね

ラップトップ型のPCよりも先にスマホの使い方を

覚える若い世代の映像リアリティはやはり縦型なのですね。

 

一方、こちらは元LINE社長・森元亮氏が立ち上げた「C channel」

こちらも完全に縦型。

https://www.cchan.tv

 

女子向け動画ファッションマガジンということで

オジさんにはあまり関係のないメディアですが

恐る恐る見てみると、確かにスマホで見ると見やすいです。

7月の報道によるとインドネシアなど東南アジア3国に進出、

ということです。

 

そう、アジア圏でラップトップ型PCの所有率が

スマホの所有率を上回っているのは日本だけなんです。

↓参考資料

http://cmmninc.com/mobile-commerce-smartphone-sea/

 

弊社は渋谷区神宮前にあり、最寄りは原宿駅ですが

海外からの観光客の方は

スマホさえ持っていれば、日本語なんて話せなくても

全然困っていない様子です。

 

企業PR映像も海外進出向けは縦型!

なんて時代はもうすぐそこまで来ているかも

しれません。