クラウドファンディング(続報)

代表の中原です

先日ご紹介した「ナミイタ・ラボ」のクラウドファンディング

ですが、無事に成立したようです!

確か残り一週間で40%ぐらいしかファンドされてなかったはずなのに

驚異的な追い上げで見事成立に至ったようです。

日本最大のクラウドファンディングサービス「READY FOR」を

使用しての挑戦だったようです

https://readyfor.jp/projects/namiita/announcements/40324

 

しつこいですが、こちらの映像を見ると

「ナミイタ・ラボ」が何なのか?よくわかります。

 

この機会に私もREADY FORでいろんな

クラウドファンディングを見てみたのですが

本当にいろんなプロジェクトが行われているのに

驚きました。

途上国支援、マイノリティーの方々の問題を解決などに

関するプロジェクトが多く、やはり「共感」を生むプロジェクトが

資金調達に成功しているようですね。

 

私たちも一度、クラウドファンディングを使ってみようと思っています。

ハンセン病療養者の夫婦を描いた「61ha」(61ヘクタール)という

ドキュメンタリー映画を以前製作したのですが、

監督の野澤和之さんの次回作も弊社で製作を進めています。

【61ha予告編】

 

ハンセン病についての映画というと

河瀬直美監督の「あん」が注目を集めました。

 

私たちとしては野澤監督の作品も広く見てもらいたいと思っています。

作品の完成までは何とか自分たちの資金で頑張り

宣伝・上映の費用をクラウドファンディングで調達する計画を立てています。

ハンセン病は旧約聖書にも記述が見られるように

文献で確認できる世界最古の差別ではないかと言われております。

近いうちに新作のドキュメンタリー告知も行いたいと思います。

 

話がそれましたが、

ドキュメンタリー制作を得意とするインタナシヨナル映画。

渋谷区の映像制作です。

ドキュメンタリースタイルで動画制作を検討されている方、

ぜひ一度ご相談ください。

 

中原